遅刻して早退

怠惰すぎる大阪在住OLの心と体(舌)の逃避行

カテゴリ: ガールズ&パンツァー

宿でちょっと休憩をして、出発。
P9145001
Pont Marie駅の方向、シテ島の方向に向かう道。


P9145002
ノートルダム。崩落した部分がまだあります。
正面からもちゃんと見ればよかった・・・


P9145003
河が2つに分かれている部分が好き。


で、なぜここを通ったのか覚えてないのですが、
バスに乗って行ったのかな??


ということでいきなり始まってますがエッフェル塔に参りました。
P9145006
いつもと色が違うのですけど、この時特別版の
ライトアップショーがタイミングよく上演されていました。


最近はもっぱらトロカデロからのエッフェル塔、
が主流っぽかったのでトロカデロ広場でバスを降りました。

昔はシャンドマルス公園からが主流だった気がする
のは・・・きっと私だけ・・・(・∀・)


日仏友好160周年のイベント「ジャポニズム 2018」
のエッフェル塔特別ライトアップは日本人の照明デザイナー
石井リーサ明理さんという方が手がけてらっしゃいました。


P9145007
人だかりも半端なかったです。


P9145010
息を飲んだのがこれでしたー。

これ、あの、屏風ですよね・・・??
菖蒲の絵のやつです、尾形光琳です。(調べた)


P9145011
これ紫に見えますが、多分白で、
赤い部分が日の丸です。


P9145012
一面真っ赤になり


P9145014
トリコロール。
ここではボレロが流れていました。


P9145017
すみません…もう記憶がまったくないのですが


P9145018
これも何かに向かって切り替え時の色…??


日本の素晴らしさを伝えられるショーにしたいと
デザイナーさんのインタビューで見ましたが、
本当、その場にいて誇らしくなるような時間でした。


久しぶりのパリだから通常ライトUPも見たかったのですが
この時しかない演出で見られて嬉しかったです^^


満足して最寄りのバス停に参ると。。
P9145023
このときね、確か96番を待ってたんです。

1っていうのは後1分で来るよ、ということなのですが
永遠に来なかったんですよね…

1つ逃した(かどうかも分からない)後に、
証拠でこれパシャって撮ったんですけど。

30分くらいまでやっと乗れたという、
未だミステリー案件です。


翌日に続く。
 

磯前神社の階段を下ってすぐ。
P3183806
うさぎさんチームの司令塔、
大好きな澤梓ちゃんが目に飛び込んだので駆け寄ります。


P3183815
中央の入り口は旅館の玄関なので・・・
その左側の扉に注目です。


P3183816
ここにうさぎさんチームの小部屋があるので入ります。
梓ちゃんのチャリがかわいい。


P3183809
いそやさんの真心こもったご挨拶。
この日はもちろん空いてなかったのですが
いつか泊まってみたい。


P3183808
澤ちゃんばっかり・・


P3183811
他のお店もそうでしたが、訪れたファンの方の愛が尋常じゃない。


P3183812
うさぎさんチームが戦略・戦術の勉強のため(?)に見ていた映画たちでしょうか。
ナオミさんのクールなマグカップが気になります。


P3183813
このアートは見たことがない。
グッズとかで売ってるのかな?
めっちゃかわいいです!!

隊長の戦略会議なんでしょうけど、
会長は多分何も聞いてない。
磯辺典子キャップがフィーチャーされるのは珍しいので嬉しいですね。


そして何気にこの旅での私のベストオブ出逢い。
といえば・・・
P3183810
大洗町のキャラクター「アライッペ」。

みほが好きなキャラとは知ってましたが、
マスコットが売ってるなんて〜!!
体からごっそり生えたモフモフはしらすです。

ここで見て一目惚れいたしまして、
翌日大洗駅の売店で見つけて無事購入できました♪
るん♪


◆ ◆ ◆ ◆


道路を渡り、大洗海岸へ降ります。
P3183819
ここに神が降り立ったとされる鳥居が・・
あれ・・めっちゃ小さい・・??
 
この鳥居の間から初日の出を見たら
なんかいいことがあるとかないとか・・


P3183825
プラウダのでっかい戦車が出てくるところ、ここらへんでしたっけ。


P3183828
お約束の、砲弾が当たった「大洗シーサイドホテル」でございます!


P3183824
ロケ地巡りというだけでなくて、
景色単体でもとても清々しく癒されましたー^^


◆ ◆ ◆ ◆


ここからまた市場の駐車場までテクテク歩き、
車に乗って磯先神社の手前の道へ。

あそこへ行って見ます。
P3183857
東光台陸橋・・?


P3183855
サンダースが預かった戦車を返しに来てくれた道ですね!!


P3183854
真ん中の植栽はなかった気がしますが、
見られて嬉しいーー!!

気になっていた場所をだいぶ制覇できました^^
次は商店街巡りに行って来ます♪


 

お昼を食べたら、次の目的地へ。
P3183805
劇場版の冒頭の試合で登場した「大洗磯前神社」です! 


38
海鮮市場付近にいたので・・・徒歩12分程度。
これは運動にちょうど良い!
ということで、市場に車置きっぱで散歩に出発です!


◆ ◆ ◆ ◆


今回は初めての大洗。
かなり初心者向けの観光だとは思いますが
楽しかったので・・・書いちゃいます^^;

さて、肝心の1日目のルートですが。
午後イチを神社とその道のりを楽しみ、
午後後半〜夕方までは以下の商店街周辺を回ろうというプラン。
BlogPaint
上の赤丸辺りが商店街・・・と言いたい所ですが適当です^^;
丸が大き過ぎたかしら。

大洗町の規模感がつかめず不安だったのですが、
疲れてなければ散歩がてら徒歩で回ることができます。


◆ ◆ ◆ ◆


という訳で出発!

Google先輩に導かれるまま、まずはこちらを通過。
P3183761
酒屋さんの「酒のさかげん」
(進行方向と逆向きから撮影してます)
 
初めてで右も左も分からなかったので、
今回は店舗目当てに、というよりも
パネルが目についたら立ち止まるという流れです。


P3183757
カチューシャ&ノンナ。


P3183758
パネルは町中で一度全て新調されており、
古い方も校旗と共にこのように展示されてました。


「酒のさかげん」では、カチューシャとノンナ専用のディスプレイが設けてあり・・・
P3183760
ヨロシキ〜
いちいちほっこりします。


P3183763
店内にプラウダウォッカ発見。
「ガイドブックで見たあれだ〜!」と思い手に取っていたら。

お店にいた私なんかより多分1000倍はガルパンに詳しいであろうお兄さんが、「これ珍しいんですよ、絶対買ったほうがいいですよ」と勧めてくれました。

お酒が弱い旨伝えると、
カクテルにもできるし」とお兄さん。
どんだけ〜!!笑

とにかく相当人気で、いつもは手に入らない物のようでした。
お店の方も「お祭りだから多めに仕入れた」と言ってましたし。
お兄さん、4本買ってたし。

P3183762
これは・・・さかげんさんで撮ったかね??


さ、お店を後にして、、神社の方向へと出発。
そしてすぐに会長とみほにぶち当たる。
P3183765
あーあーあーあー
かわいい。


P3183766
同じお店に貼ってたのかな?「安藤釣具店」にあったこちらの写真。
劇中に登場した風景なんですよね。


BlogPaint
ドンピシャの角度では撮れていなかった・・けど嬉しい!!
アーーー!!今気づいたけど、SHIMANOをちゃんとSHIMANEって言い換えてる笑!!


そのまま進み、左手にある「民宿 忠愛丸」にはこんな写真が。
P3183770
なるほど、写真の赤い建物が忠愛丸さんなのね笑


道を渡る時に海が見えます。
うーーーん大洗に来ました!!って感じで高まります。
ここも劇中で戦車走ってたか・・?違うか??
(いちいち本編を見返したりしない怠け者)
P3183771


左を向くと、
P3183772
サンダース大附属が預かった大洗女子学園の戦車を返しに来た所!

磯前神社の後に車に乗って橋の上にも行ったので、
それはまた書きますね〜!

鳥居をくぐり、まだまだ進みます。
P3183773
すると出て来ました。「日野治旅館」の入り口にいました。
ニーナの陰であまり目立ってなかったような気のするアリーナです。

ニーナにもこの後出会えますので進みましょう。


この「日野治旅館」の脇に細い道があるので、そこを登りましょう。
P3183775
本当にちょっときつかった。

P3183777
や、山やんか・・・

P3183778
息を切らしながら登頂。


P3183791
ニワトリが雄叫びをあげている巨大絵馬と渋い朱色の本殿。

の横にきゃわガルパン絵馬。
P3183788
ああ。。地元の古い方は初め抵抗あったのではなかろうか・・(私だったら嬉しいけど)

ガルパン経済で潤ってるとは言え、
新しい文化をスッと取り入れられる地方の町って柔軟で賢いですね。


P3183795
「大洗磯前(いそさき)神社」は、ひたちなか市の「酒列磯前神社」と深い関係があるそうで。

中世に荒廃したが、水戸藩主の徳川光圀、
なんとあの水戸黄門様が再建したんですって!!

これまでよく分かってなかったのですが、神社に祀られてる祭神はそれぞれ違うのだそう。
こちらは主祭神が大己貴命(おおなむちのみこと)、
配祀神が少彦名命(すくなひこなのみこと)で・・
後はwiki公式サイト貼っておきます・・ゼイゼイ・・


よく知らない場所を書く時は自分が理解してから…といつも思ってるのですが
壮大過ぎました。

あの有名な海岸に立つ鳥居は、
祭神の降臨した場所なのだそう。

新年の初日の出を見に来る人にも人気ですね!!



さて。先ほどのBIG絵馬だけではなく、参拝者の絵馬も飾られています。
したらば・・・
P3183782
こうなりますよね・・・
とにかくみんなすっごい上手いんですよ。
上のやつとかそれぞれ言いそうなセリフを書いています。


ちょっとびっくりしたのがコレ。
BlogPaint
ボコが立体にぃ〜!!!
この完成度はびっくりしました。ホントに可愛いです。
書いてる願い事にもキュンときます。


そして夫と選んだベスト・オブ・ガルパン絵馬は。
P3183789
もはや別物のこれ。
写実的にするわけでもなく独自路線を行っています。
めっちゃ上手。めっちゃ素敵。優花里の目が特徴的。

まったく別の物語がここから紡がれそうな
紡がれなさそうな・・・


で、本殿にお参りしたら、あの鳥居へいよいよ・・・
P3183781
鳥居の向こうは海。綺麗だなぁ


P3183797
堂々したお姿に見惚れます。


そして見下ろすよね〜
P3183779
麻子さんなら大丈夫・・じゃないよーー
死ぬほど急勾配だよーーー

とツッコミを入れながらこの階段を下ります。
そして海岸へと向かいましょう。


◆ ◆ ◆ ◆


大洗に来るなら絶対に訪れたかったので、感激もひとしお。
下りてこの景色を見られて大満足でした^^
P3183805
このすぐ手前は、実は車がビュンビュン走ってる道路です。
写真撮影の際をお気をつけて。


この道を渡ると・・・ホテルレストラン「魚来庵」
P3183801
ニーナを発見。
ここにおったのね〜^^


ということで長くなったので⑤に続きます。

 

空港を出てひた走ること数十分で、見えてきました。
P3183715
大洗町です。
この標識を見るだけで大興奮。


P3183718
海楽フェスタが催される明日には、あの海岸が駐車場になるはず。


P3183721
あんこうチームのみんなが買い物をしたアウトレットが見えては悲鳴を上げ。


P3183723
タワーが見えてはキャーキャーとシャッターを切り。


完璧におのぼりさん状態で名所たちを通過し、たどり着いたのがこちら。
P3183727
大洗の漁港近く、海鮮のお店がひしめくエリアです。

1日目は、「ミホーシャにできることはカチューシャにだってできる」でお馴染みの神社と、パネルを追っかけて商店街を散策する予定ですが、まずは腹ごしらえです。

評判の良い海鮮の店「かあちゃんの店」で名物の生しらす丼を食べるはずだったのですが・・・


行列がこの通り。
P3183754
聞いてはいたけど(´;ω;`)
まだ11時台ですよ・・??

慌てて並んだのも束の間、

「生しらす丼終了です〜」

の非情な声が。
生しらす丼のことしか考えていなかった私たちは途方に暮れてしまいました。


今考えたらここで別のメニューを食べれば良かったのですが、意気消沈した心を抱えて戦線離脱。辺りをさまよい、なにやら楽しそうなここへ突撃してみることにしました。


P3183729

ここから奥へ奥へ進むと・・・


BlogPaint
このような場所に出ます。
フォーー!!楽しそう〜〜!!
もう、ここでええやん。ということで店内を徘徊。


真ん中には、海鮮たちが所狭しと並べられています。
BlogPaint
カニとか牡蠣とか楽しさがやばい。


P3183753
貝類にエビに


P3183741
こっちにはまだ生きているやつも。


P3183740
WOW〜ムール貝大好き。


P3183739
牡蠣がこんなに。


P3183737
さっきのあやつらをここで自分たちで焼いて食べることができるのです〜!!
たまりませんね。


もちろん定食メニューも頼めるのです。
P3183732
どれもお手ごろ価格。


P3183731
色々気になったけど、初志貫徹で「生しらす丼」をチョイス。


P3183746
頼む前にレジ前でもう一度これを見ると心が揺れる・・・
けど頑張って生しらす丼を頼んだら、「今日は解凍のしらすだけど、いい〜?」と尋ねられます。


えーーーーー!!
ど、どうしよう・・

と悩むも、後ろに列を成す方達の目線に耐えられずそのまま突き進む。

P3183748
そして来たのがこちら。

テンションアゲーって感じでございます。
もう解凍でも何でもいい。・゚・(ノД`)

ムール貝を甘辛く煮たような何かと、釜揚げしらすかな?
あと、あら汁かな?(うろ覚えすぎる)

P3183749
解凍のしらすということで、一匹一匹が立っているでもなく、ちょっとべちゃっとしている感は否めませんでしたが、美味しかったです。ううん、美味しくて楽しかったです^^!!

この際味そのものよりも雰囲気で何倍も美味しく感じました笑。


◆ ◆ ◆ ◆


「かあちゃんの店」にフラれて行ったこちらでしたが、着いて早々大変テンションの上がる楽しい時間を過ごすことができました。

観光客向けなのかもしれませんが、旅感満載なのでオススメです!
店名を見ていなかったのですが、市場周辺の建物の入って一番奥にある食堂です。
BlogPaint
明るくて活気ある、楽しい雰囲気でしたよ^^


また、軽くが良い場合は店先でこういうのもアリ。
P3183733
楽しいな〜(*´Д`*)


今度は「かあちゃんの店」リベンジしたいけど、この建物も制覇したいです!!



タラップを降りて、コンパクトすぎる建物に吸い込まれて行くと。
P3183693
いきなり現れる歓迎ポスター!!


到着時はスルーしてたのですが、なぜか
山郷あゆみちゃんがフィーチャーされてるのです。
この茨城空港のある小美玉市出身だったんだっけ。。

山郷あゆみちゃんと言えば「リスだよー!」でお馴染み。


P3183695
なななんて小さいバゲッジクレーム。
かわいい。かわいすぎる。


P3183696
この細い通路を抜けると・・・


P3183697
うさぎさんチームが!!!

・・・山郷あゆみちゃんがいませんね。
なぜ??


一応アップを。
P3183700
より女子っぽい2人。


P3183699
この3人大好きです。
2ー3の分け方が絶妙な気がするのは私だけ・・?


P3183698
戦車の小型模型の展示があったり。


P3183706
でかでかと垂れ幕があったり。
どんだけ〜!!と叫んでしまいそうなほどのガルパン頼みです。


P3183707
このビジュアルはいろんなものに使われてる定番ですが、
貼られていると嬉しいのがファン。

ちなみにこのビジュアルの沙織は、
目がデカ過ぎると思うのは我々だけでしょうか。。

P3183708
奥の方に進むと、JIN AIRのカウンターが。
今調べてみたら、茨城空港への就航はスカイマークと春秋航空のみのよう。
???JINAIRも無くなったのかしら。


P3183709
えーん水戸黄門、女子高生に負けてるよー


とか言ってたら別の入り口で発見!!
P3183710
なんで一人はぐれてるの??かわいそう・・


ひとしきり空港内ではしゃぎ倒した後、
予約していたレンタカーをピックするためカウンターへ。

BlogPaint
この左側にトヨタレンタカーのカウンターがあります。


◆ ◆ ◆ ◆


現在茨城空港にあるレンタカーは一社のみ。
1泊2日でおよそ12,000円と決して安くないのですが、
他には選択肢がなくて泣く泣くトヨタに決定。

沖縄のレンタカーの価格に慣れてたので衝撃でした・・

あとは、空港から10km、車で17分ほどの
ニコニコレンタカー 小美玉堅倉店もあったのですが、
10時〜翌日16時に返しても6,000円。
約半額!!やはりニコニコ最強です。
しかも送迎もしてくれるとのこと。
(でもナビにはプラス1,000円かかります)

迷ったのですが、土地勘がないので
すぐに出発できてすぐに返せる
安心の空港併設店に今回はしておきました。
だって田舎の17分って、めっちゃ遠いんですよきっと(´;ω;`)

でも、結果、ニコニコでもよかったかな〜・・・
ていうか、車、なくてもよかったかな〜・・とも思いました。


今回は図らずも海楽フェスタの週末にかぶってしまったので
大洗の宿が空いておらず鉾田市に宿を取ったこと、
お宿が駅からも遠くそして送迎もやってなさそう
ということで、心配してレンタカーを借りたのです。


空港からは水戸駅までバスが出ているので、
そこから鹿島臨海鉄道で大洗にも出られますし
公共交通機関でもどうにかなったかな〜と思います。


ただ、車を借りたことでゆっくり行動できたし
水戸駅〜大洗駅間の電車の混雑に巻き込まれずに済んだので、
まぁ、よかったかな!!と結論^^;



12,000円で借りた車ですが、返す前の給油で驚愕。
ガソリン代450円でした。

ほとんど走ってない…笑
で、でもいいんだもん・・
ナビも標準装備だったし、車はめちゃ綺麗だったし
いいんだもん(´;ω;`)

プライベート空間が確保されるし楽だしで
車が好きなんですけど・・・
今度は大洗に宿を取って
公共交通機関にしてみようかな^^;


◆ ◆ ◆ ◆


今回、初大洗ということで車を借りるのかをめっちゃ悩んだので、参考までに書いてみました!

お宿が大洗に取れていたら、主要なところはバスか徒歩(ちょっと歩くけど)でも回れるので、車はいらないかな〜と思います。

ただ、茨城空港から水戸駅までバスで約40分、
水戸駅から大洗までバスでは25分、
鹿島臨海鉄道では14分。


乗換えも考えると時間と体力のロスも大きく
もちろん交通費もかかります・・・ので、
遠方から来る人は本当にお好みになるかと。。


イベントなどがある日に来ようとすると、
電車にしろ車にしろものすごく混むようです。
(水戸⇨大洗のルートも、会場付近も)

私は南側の鉾田から大洗に向かったのですが、
そんなに混んでおらず大正解でした^^

以上、迷った末に結果オーライ??
のレンタカー&感激の茨城空港編でした。
次はいよいよ大洗観光編です!


沖縄でもいつもお世話になってます。・゚・(ノД`)




↑このページのトップヘ