アフターヌーンティーで満腹になった後は
運動をしに、いざプールへ。

諸々
スイミングクラブはアネックス棟の6Fと・・・

・・・アネックス棟??
どこから行けばいいのか分かりません汗

リーガロイヤルホテルは棟ごとに考えるのが良いようで、
私たちが泊まっているタワー棟からアネックス棟に行くには
まずは一旦降りる必要がありましたので、1Fへ^^;

1Fに着いても分からないのでホテルの人に聞きましたの。

国旗の向こう!
1Fのグルメショップ「Melissa(メリッサ)」横から、イタリアの国旗辺りに進んでください!とのこと。承知いたしました!!


ここから
するとこんな入口がお目見え!(この甲冑は一体・・)
この奥のエレベーターから6Fに向かいましょう。

通常リーガロイヤルのプール「ロイヤルスイミングクラブ」を利用するには、宿泊者も料金がかかりますが、プレジデンシャルタワーズの宿泊者は無料! ワーイうれしいですー^^

6Fに着いたら、ここからはスイミングクラブなので撮影は控えました。
カウンターで部屋のキーを出すと、プールやバスの使い方を説明してくれます。

水着やゴーグルを借りたい場合は、ここで申し出ましょう。
私たちは水着は持参していましたが、夫がゴーグルを着けたいということでレンタル(300円)。スイムキャップの着用は必須ですが、プールサイドにたくさん置いてありそこで無料で借りることができます。


一旦男女の更衣室が分かれます。
「のちほどプールで!!」と挨拶を交わし進みます。

専用のロッカーで安心してお着替えし、出陣!!

プール
出典:http://www.rihga.co.jp/osaka/fitness/swimming/index.html

サイトより写真お借りしました!年数は経ってるかもしれませんが、清潔に保たれた、とってもきれいなプールでしたよ^^ 私が行ったのは夜だったので、写真の雰囲気とはまた違いますが、朝〜昼も気持ちよく泳げそうですね!


25mプールは広くて、レーンごとに歩行者用や泳ぐ用などきちんと決められていました。
渋滞が起きないように進み方のルールもあって、とっても利用しやすかったです。

このプールともう一つ、下や横からボコボコが出ている浅いプール「シェイプアッププール」というのもあって、泳ぎが下手な私はここでひたすら手を振って歩きました^^; 夫は25mプールで限界まで泳ぎ続けておりました・・・


秋冬はいくら温水プールと言っても、水から上がると寒い時が多いと思います。私もちょいちょい寒さを感じたのですが、心配ご無用です。椅子や空気があったまっているエリア「ウォームサークル」があって、そこで休憩できるのです!

横にはサンタン(日焼けマシン)もあり、おお・・さすが老舗だ・・と唸りました。
最近は日焼けを進んでする方は少なそうですよね。

端っこで滝に打たれたりジャグジーにちょっと入ってみたり。
一時間程プールを満喫して、退散します!


シャワーをザッと浴びて更衣室〜浴場の方まで覗いてみると、脱水機がありました。
これは嬉しい。水着は脱水して干さないとなかなか乾かないし、絶妙な臭いがしてしまうので^^;
沖縄で幾度となく困りましたので、ホテルのこの便利さには感動しました。

浴場にはサウナがあり、休憩所にはソフトドリンクのサーバーがありました。
私は飲んでないですが、数種類あってこれは運動後にはよいなぁと思いましたよ♪


今回の宿泊はラウンジを使うことが主な目的ではあったのですが、このプールもすっかり気に入ってしまいました^^ 普通の部屋では別料金でまぁまぁお値段かかるので、これ目当てでもクラブフロア宿泊する価値があると思います!


この時時刻19:00くらい。
心地よい疲れとともに、21時で閉まってしまうラウンジに再び繰り出します!