前回部屋に着くまでも存分に楽しみましたが、
早速到着した客室をご紹介!

お部屋
プレジデンシャルタワーズのスタンダードツイン全景です。

紺とブラウン系でまとめられたインテリア、とっても落ち着く雰囲気で大好きです。
口コミ等では「クラブフロアの客室にしては普通すぎる」などの意見もありましたが、インテリア面ハード面共に清潔でちゃんと高級感はあり、古さは感じさせず、過不足ない感じが逆にとてもよいと思いました。


逆側から見てみましょう。
逆から
左奥にクローゼット、横にミニバー、荷物置き、ドレッサー、TVと並んでいます。


この鏡は閉じることができて、こんな風に・・・
パカッと
パカッと開けられますの。(鏡ピッカピカ)

鏡が部屋にあると落ち着かない、という人に好評のようですね。
私も閉じられるの好きです!
真夜中に不意に自分の顔を鏡で見てしまった時ってビックリしますもんね。


その奥に写っているのが・・・これは何ですか?
ソファ
片方しか肘置きがないソファですね。

夜はここに足を伸ばして座って、
持ち込んだパソコンをカタカタしていました。
ナイスくつろぎスペース!

その奥の出窓風の部分は、夜に夜景を眺めるために
よいしょっと乗っかってました。
乗っていいのか定かではありませんが・・・


眺めはこんな感じ。
眺め
そんなに素晴らしいという程でも・・というのを聞いていたのですが、まぁ十分に非日常は感じられたと思います!


眺め
見下ろすと、既にお片付けが進んでいるシルクドソレイユのテントが。
こんなに近かったんですね。


ミニバー
ミニバー全景。
ポーターさんが丁寧に説明してくれた珈琲メーカーがあります!


グラス類
グラス類がきちんとしているクラブフロアたる所以。



コーヒーやお茶など
このポーションで淹れるコーヒーや紅茶はすべて無料のようでした。多分お酒は有料。
ドリンクはラウンジで飲んだので部屋では全然飲めなかったのですが、ポーターさん曰く、夜眠れない時とか、朝早く目覚めた時に何か欲しい時はこれをどうぞと。

冷蔵庫は撮影してないのですが、ドリンクも色々入っていたはず。

お水
ミネラルウォーターも無料です。



どら焼き
ウェルカムスイーツ?と言っていいのでしょうか。鶴屋八幡のどら焼きです!
持ち帰っていただきましたが、あっさりした味わいで大変美味しかったです。



皆さん一様に経年劣化を指摘してらっしゃったバスルームもいざ。
バスルーム
ぬ?悪くないぞ??
確かにシンクの色合いが一瞬古い気がしましたが、完璧に清潔にされてます。


蛇口
優雅な蛇口はツヤツヤピカピカ。


タオル
文句のつけようのないタオルの多さ。拡大鏡もあります!


ミニタオル
ちょっと使いたい時に嬉しいミニタオル。


優雅なポンプですね
ロゴ付きの優雅なポンプはハンドソープ。
シャンプーとトリートメントは小分けの容器に入れられてました。


コスメティック
ボックスに入ったアメニティ。


バスソルト多数
エリクシールのミニセットが嬉しい。
バスソルトと入浴剤がたくさんなのもうれしい!


私は翌日チェックアウトの前にここで入浴したのですが、とっても寛げましたよ。
実はここ、入口に数字の書いたツマミがあるのですが、そこを捻るとバスルームにも音楽が流れるのです!

テレビについているDVDプレイヤーにCDを入れると音が鳴ります。個別にプレイヤーがある訳ではないので初めちょっと戸惑いましたが、なかなかよかったですよ〜!

ラウンジで小野リサのハワイアン音楽のCDを借りたので、シンクにお湯をためて入浴剤を入れて、波の音が混じったハワイアンを聞きながらくつろぐ。大きいバスタブで足を伸ばせるのも、枕があるのも、

最  高。

上がった後はバスローブでしばしくつろぎ、ゆっくりと支度。

一様にそんなに評価の高くなかったプレジデンシャルタワーズのバスルームですが、私はアメニティも含めてとってもとっても気に入りましたーー!!

次は楽しみだったラウンジのアフターヌーンティーへレッツゴーです!