大阪からバスに揺られること5時間。
広島駅新幹線口に到着です〜!


実は私、ある目的のために
毎年一回は広島を訪れています。

今回は既に6回目なので
そろそろ旅慣れてても良い頃ですが・・・^^;


今回は気になってたお店にやっと行けたので
ゆっくりと紹介して行きたいと思います。

◆ ◆ ◆ ◆

というわけで、広島駅新幹線口に着いたら、
地下道をすり抜け路面電車乗り場へ。

銀山町駅で降りたら、そのままずっと気になっていたケーキ屋さんへGO!


外観
銀山町「MUSIMPANEN(ムッシムパネン)」に到着です!
緑いっぱいの外観がかわいい!!

ここは、昨年の広島遠征のバスで隣合わせた
広島少女がおすすめしてくれたパティスリー。

ネットの評価もすごく高くて楽しみにしていました^^

銀山町の電停を降りて、橋の方向に少し逆戻り。
「こんなとこにあるのか??」と思っていたら
川沿いに入口があるという。そしてとってもオシャレという。

アンティークっぽい木の扉を押すと、
とってもかわいい店内!!

内装やディスプレイにもこだわりを感じます。

目に飛び込むケーキたち。
ケーキたち
ほうほうほう!!
つるりとしたデコレートの完成度の高さ。
なんかこってりしてそうな印象を受けます、そういうの大好きです。

素敵なイートインスペースもあるのですが、あいにく満席。
でもホテルで食べるので大丈夫。お持ち帰りで「ヴァニーユ(500円)」と「レアチーズケーキ(480円※確か)」を購入します。


ケーキのショーケースの上には、ケークサレの類いが。
ケークサレの類い
こいつらも美味しそうだぜ・・・
小さいケーキドームがかわいいです^^


コーヒーなど
美味しいと聞いていたコーヒー。
今回は買いませんでしたが、お土産にもいいですね!


ホテルに持ち帰り、いざ実食!!
食べます!
手前がヴァニーユ、奥がレアチーズです。

実はこのヴァニーユは、ネット上でもかなり人気があり、
加えてバニラムース+ベリー系のジャム?+タルトという、
クリーミーかつフルーティーな味わいが大好きな私にぴったりな味構成。
迷わずコレにして大正解でした!!

すべての素材の味のピントがバチっと合っており、うまい!!
何かが足りないということはない、コクのある味わいで、安心して食べられました。
すべてのケーキにおいて、多分この安定感だと思われます。
ボリュームも大きすぎるということはないですがちゃんとあって、この味のしっかり感に対して、ケチケチしておらずいい満足感です。次は他のケーキが食べたいな〜♪
レアチーズも連れから一口もらいましたが美味しかったです。

強いて言えば、運んでる間にぬるくなるので、夏のケーキ持ち帰りはおすすめできないかな〜というくらい^^; ホテルに帰ったら一旦冷やしましょうね。。
あと、スプーンくださいと言わなかったら入ってなかったので、旅の方は必ずお願いしましょう。


とにかく再訪決定!次は店内でお茶をしたいです^^
とっても素敵な一軒でした!



MUSIMPANEN(ムッシムパネン)
広島市中区銀山町1-16
10:00〜20:00(19:30L.O)
火曜定休