ホールから出たら、上映中のアーティスト紹介が。
あの恐怖のお顔じゃないですかぁ〜…

P9134907
HUNDERTWASSER(フンデルトヴァッサー)
というオーストリアの芸術家なのですね。

オーストリア政府観光局のサイトに、
フンデルトヴァッサーハウスなる建物など
載っていてめっちゃ行きたくなりました(*´Д`*)


◆ ◆ ◆ ◆


さて、外に出たらお楽しみのミュージアムショップです。
P9134916
建物自体も小さいので、ほんの少しなのですが、
楽しくて見応えありました^^


置いてるものもセンス良くて。
P9134908
展示とは何も関係ないゴム跳びのゴムとか笑
めっちゃかわいい。


P9134909
壁一面のお花はワンピにはならなかったけど
マグカップにはなっていましたね。


P9134910
かの有名な絵が、まさかの立体に!!

3Dになるといろんなことが気になりますね。
男性がにょーんと首伸ばしてるなーとか
髪天パだったのね、とか。。

コップもありますね!
用途が思い浮かびませんが。


P9134911
お皿が案外美しくてよい。


P9134912
金ピカのノートだってばよ。
日常で使うシーンが思い当たらないけど
飾るものなのかな。


P9134913
展示とは関係ないアンティーク調のもの。
パリを彷彿とさせる関連で置かれてるのかしら。

ここで唯一買ったのも、パリの本でしたし。
本屋さんでも買えるっていう。


P9134914
かわいいピアス。


P9134915
クリムトのパターンのクッションカバー。
これ、、買えば良かったかも。
今見たらかわいい(*´Д`*)


P9134917
フンデルトヴァッサーとエゴンシーレの本が。
やっぱりそうだったのね(ホッ)


P9134918
金ピカノートのバリエーション。


P9134919
優しげなノートもありましたよ。


こちらではエコバッグが欲しかったのですが、
ネットで見てたかわいいやつがなくて
断念したのでした(´・ω・`)

工場のシルエットちっくなギザギザ屋根に
Atelier des Lumièresの文字が入った
とってもかわいいやつを狙ってたのに…

どどーんと「ADL」書かれておる
日本人なら●代目を彷彿としてしまいそうな
代物だったのでやめておきました(´;ω;`)


全体的に、置いてあるものがセンス良く、
さすが新しいミュージアムだなって感じでした♪


次はランチに向かいます〜!