この滞在で一番楽しみだったのが、
神戸六甲温泉「濱泉」です〜!!

ただのシェラトンと思って宿泊した、
という人が立派な温泉施設で感激したというのを
何度も口コミで見ましたよアタイは。

これはどのフロアでも宿泊者なら無料のようです。
チェックイン時にもらった入浴券持ってレッツゴー
あっ!!

P5010090
濱泉へは、上記のルールが設けられてます。
ちなみに備え付けの浴衣はOKです。


そして嬉しかったのが、クラブフロア専用の温泉直通通路&エレベーター。
P5010194
宿泊階の端っこにこんなドアがありまして。


P5010195
(ブレブレ!!)

開けるとこのような看板があるのでこれに従ってエレベーターに乗ると。


P5010197
人に会うことなく温泉に到着〜^^
これが本当にストレスフリーでGOODでした。


温泉は撮影を遠慮したので写真がないのですが・・

露天風呂にサウナ、ホットカウチなる岩盤浴的なもの、
打たせ湯(この時は修理中だったかな?)など、
何でも揃った小ぢんまり温泉で満足!
泉質はちょっとしょっぱいやつでした。


素晴らしいのは待合スペース。
新しいのもあってすっごくお洒落でくつろげました。
P5010201
カウンターのお茶がいただけます。
ドリンクも販売してるのですが、この時は遅すぎたからか閉まってました。


P5010203
センス良い空間で、待ってる間ものんびり。


P5010204
温泉でほてった体を涼めるのにぴったりな広々スペース。


P5010207
ここは暖炉があって温まりながら待てる場所。
冬に湯冷めしないためにいいかも。


ホテルに泊まったはずが、温泉旅館だった!?
と見まごう和な寛ぎ空間。

これにこの値段で入れるなら、他のちょっとマイナスポイントがあってもいいかなと思える。
その位お得感があると思います!


◆ ◆ ◆ ◆


寝る前にもう一回ラウンジへ。
P5010181
夜はもっとキレイです。


P5010184
赤ワインを一杯とおつまみをいただきました^^


P5010186
ドライフルーツにはまりました。


ワインで気持ちよくなって心地よい眠りにつきました。
次は朝食編に続きます〜!