女子という言葉の定義について、議論がなされて早数年。
何歳まで女子と名乗っていいのかって・・そんな細かいこと誰が言い出したんでしょうね。

女は全員女子、ってことでいいんじゃないかと思うんですがダメですかね・・・



いきなり脱線しましてすみません。

「ランチ何食べたい〜?」という話になると、男子はやれラーメンだうどんだ、やれ定食だやれ定食だとなりますが・・・女子はそんなにお腹減りませんのよ!! 

というわけで、母娘ランチはこちらへやって参りました。
店内
八丁堀にある「フルーツカフェ タマル」です!
藤の椅子と白いインテリアが爽やかな店内。


ランチメニューはこちら。
PB142070
このお店はフルーツパフェがとっても人気で、ランチよりティータイムで使う人が多いようです。私も母も、この時フルーツサンドがとっても食べたくて・・・サンドイッチセット(ドリンク付)を選択。

(ちなみに、「広島 フルーツサンド」で検索したら出て来た、西区天満の「Morning. JUICE STAND」というお店が非常に気になったのですが、サクッと食べるには若干不便な立地・・ということで断念。次の訪問ではぜひ行ってみたい)


ドリンクは・・・コーヒー族の私ですが、ここはフルーツショップ!
大人しくミックスジュースをオーダーしました。

ミックスジュース
登場です。結構たっぷりめ。


よってみる
飲んでみると、とろみは十分あるけど、あっさり爽やかでとっても美味しい!
ねちゃっとしたミックスジュースがわたくし苦手でして・・・純粋にフルーツだけの旨み、キウイの種の適度な歯ごたえが大好きでした。


紅茶
母は紅茶。


プレートはこちら。
プレート
写真のフルーツ部分がごぼうサラダになってる!のがちょっと嘘!?と思いましたが、全体的には満足でした^^; 


そして驚いたこちら。
柿
メニューでいう所の「デザート」にあたる部分かな?

柿をくりぬいた器に、甘〜い柿がぎっしり。シロップ漬けなのかな?とにかくこれはおいしかったです。(白いのはナタデココだったかしら)

母なんて周りの器部分も、フタ部分も食べちゃってました。
さすがフルーツショップの貫禄だぜよ。


あんまり沢山食べれないんだけど、軽〜くお茶兼お食事がしたい、そしてヘルシーだったらいう事なし!という女子にぴったりな一軒です。とっても美味しかったです!

強いていえば、フルーツサンドはパンがもうちょっと良いものでクリームに生感があったらいいなぁと思いました^^; 次はパンケーキ食べてみようかな!